ACP悩心会は後遺症者が自分らしく、より楽に毎日を送ることができるよう仲間で楽しくサポートしあう会です。Aftereffectperson.peerCounseling.Party.

無料カウンセリング実施中

脳卒中後遺症ご本人様、ご家族様の悩みや不安等をご相談ください。
ご相談者様の秘密(個人情報)は守りますのでご安心ください。

ACP悩心会(以降当会といいます)は脳卒中の後遺症者が自分らしく無意味な遠回りを少しでも回避できるよう応援するあなたのためのサポーター(応援団)です。カウンセラー自身が脳卒中の後遺症者ですから当事者にしかわからないこともかなり理解できます。
不安や悩みを親身にお聴きして、自分はこんなふうに克服したよ♪こうやったら緩和したよ♪改善できたよ♪当事者にしかわかりにくい辛い思いを理解し、自らの回避体験としてお伝えしたりしながらあなたに寄り添います。

当会は、公益社団法人 日本脳卒中協会 正会員、NPO法人日本脳卒中者友の会の支部会です。

初回無料の電話相談実施中です。
脳卒中後遺症の悩み、不安等ちょっとだけ電話で愚痴話をしたい、世間話をしたい、メールやLINEを使用してカウンセリング(相談)をしたい、そんなご利用も大丈夫です。
初回は主に電話で現状をお聴きしたり、カウンセリング方法のご説明やご要望をお聞きします。出張、対面のカウンセリングも可能です。「ACP悩心会」ご紹介をご覧ください。

当会カウンセラーも脳卒中の後遺症者です。同じように障害を持っていれば、当事者にしかわからない日常での苦労や悩みをよりリアルに実感を持ち理解できる事が多いはずです。

どうぞお気軽にお電話やメールでお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちら


初回無料の電話相談(要予約)

ご希望の方は本文を最後までお読みいただきご了承いただけた方のみ、お電話ください。無料カウンセリングの日時調整(予約受付)させていただきます。
カウンセリング中や諸用等で席を外す場合は留守番電話の設定です。お名前を録音してください。こちらに表示(通知)された番号に折り返しお電話いたします。カウンセリング中や諸用等でご連絡までお時間をいただく場合もありますがご了承ください。

経済的理由でカウンセリングを躊躇していた方もお気軽にご利用ください。
ご本人だけでなくご家族や周囲の方もまず現状をお聞かせください。

カウンセリングビジネス及びその関係者様からの電話やメールはお断りします。
当方が電話やお問合せ、ご相談を受けられないと判断した場合はお断りさせていただきます。当方が悪質と判断した場合、法的措置を含むそれなりの対処をさせていただきます。ご注意ください。

初回無料相談(要予約)は電話相談のみとなります。
お電話の前に下記、カウンセリング詳細を必ずお読みください。
脳卒中の後遺症で悩んだりお困りのご本人様、ご家族や周囲の皆様、相談者様と同じような思いを乗り越えたカウンセラーとお話してみませんか?初回無料の電話カウンセリングをお試しください。楽しい未来への入口がそこにあるかもしれません。

後遺症当事者にしかわからない辛い思いの経験がありますので相談者様のお気持ちをかなり理解できると思います。
NPO法人日本脳卒中者友の会の詳細は「NPO法人日本脳卒中者友の会」をご覧ください。

後遺症による辛い症状を病院でお医者様に相談してみたいが言葉でうまく表現できないとか、話しても理解してもらえず納得できるような答えを得られない。そんな経験がきっとあると思います。
相談者様と同じように脳卒中の後遺症等によるさまざまな不安や悩みを乗り越えてきた当事者の立場から悩みや不安をお聴きします。
誰かに話を聴いてほしい、自分の心の整理をしたい、今後の生活をより豊かにするためのヒントがほしい等の気持ちに寄り添います。
悩みや不安の緩和無意味な遠回りの回避にご協力できますよう早期の社会復帰を目指し、親身なカウンセリングを心がけております。
『相談者と同じような辛い、悲しい、悔しい、どうしたら良いのかわからない』そんな歯がゆい思いをしたからこその『わかること』がたくさんあります。同じ思いをしたからこそ親身に寄り添い、お話を聴き共に考えます。
当会のカウンセラーは、最大限のサポートを相談者様と共に考えて寄り添うサポーター(あなたのための応援団)と考えております。当会は相談者様を尊重し,上から目線の指示や考えを押しつけるカウンセリングではなく、相談者様自身もどうすれば良いかを発見し実行できるよう最大限に寄り添いサポートさせていただきます。
当会カウンセリングは私自身の経験から病後経済的な不安がある方にも安心してご利用いただけるよう初回無料、2回目からのカウンセリングも相談者様の経済的なご負担が少なく安心してご利用いただける努力をしております。
カウンセリングシステム」をご覧ください。
NPO法人日本脳卒中者友の会と当会(ACP悩心会)の活動にご賛同いただきご入会いただいた方(年会費2000円)は月1回の無料電話カウンセリングをご利用いただける他、メールやLINEを利用した無料相談も随時お受けしております。
出張、対面カウンセリングの詳細は初回無料カウンセリングの時にご説明いたします。当会のカウンセリングは全て予約制(当日予約可能)となりますのであなた(ご相談者様)だけの、相談者様のための時間となります。

詳細は初回の無料カウンセリングの時にお尋ねください。まずは初回、無料電話カウンセリングをご利用ください。


無料カウンセリング詳細

①無料電話カウンセリング初回の日時はお申し込みいただいた時点で調整しますので必ずご予約をお願いします。カウンセリングという性質上、ご相談をお受け出来ない場合、お断りさせていただく場合もありますのでご了承ください。
②通話料金は相談者様のご負担 となります。宜しくお願いします。

本来、心理カウンセリングは対面でお話しすることが理想ですが、脳卒中後遺症者の方の場合、身体的、地理的、経済的等さまざまな事情でいきなりの対面カウンセリングが不可能な場合が多いように思われます。そこでまず、相談者様と初回カウンセリングを兼ね、カウンセリングの方針や方法を電話で連絡をとり、お互いに理解し合い納得して前に進めるための電話カウンセリングです。初回のお電話で双方の都合や事情が合うようでしたら電話以外の出張対面カウンセリングのご予約もお受けさせていただきます。
当会はカウンセラーの他、医師、看護師、整体師、介護士、弁護士、司法書士、警察、僧侶の方にもケースbyケースでご協力いただいております。
世間では、専門性が疑われる程、過剰に心理カウンセリングの効果等を謳っている場合もありますが、結果的に期待した人を失望させる一因となっていると感じています。カウンセリングはそれ以上でもそれ以下でもありません 私たちができることは限られておりますし、お手伝いに過ぎませんが『相談者様のお力になりたいと思います。』精一杯お手伝いを努めたいと思い努力します。
相談者様の秘密は守りますのでご安心ください。
繰り返します。当会のカウンセリングは自己の成長発達の援助、無意味な遠回りの回避をすることで『より自分らしく、より楽に生活を送ることができるよう早期社会復帰のお手伝いを同じような思いをしたカウンセラーがサポートする』応援団です。ちょっと10分だけ愚痴話をしたい、世間話をしたい…そんなご利用も大丈夫です。
詳細(カウンセリング方法、電話、対面、出張カウンセリング、勉強会は初回無料のお試しカウンセリングでお尋ねください。

ACP悩心会心療室

担当者「高橋」までお電話ください。(留守番電話設定です。着信の電話番号にご連絡いたしますのでお名前を登録(録音)していただきこちらから折り返しご連絡いたしますので電話をお待ちください。諸用、カウンセリング中等でご連絡までお時間をいただく場合もありますがご了承ください。
ご連絡時、お試しカウンセリングの日時調整をしますのでご予約をお願いします。

後遺症者のご家族、周囲の方へお願い!病院を退院し、障害者認定も受けられずこれからどのように生活し生きていくかわからない等の不安や悩み、現状をまず、お聞かせください。後遺症者の方やご家族、周囲の方だけで考えたり悩んでも解決に繋がらず、残念で悲しい結果になってしまう方が大勢います。
脳卒中後遺症者の方が本当に辛い思いをするのは、病院での早期治療とある程度のリハビリが終了し退院、帰宅してからなのです。周囲の方が思う以上に後遺症者は苦しんでます。悩んでます。24時間、365日!その後遺症を抱えたままの生活(人生)が続きます。後遺症の度合によっては障害者認定も受けられず、仕事も失い、生活の心配やこれからどのように生きていくのかわからないまま悩み、苦しみます。本人だけでなく、ご家族や周囲の方もまず、現状をお聞かせください。
なんとかしようと努力しては失敗の繰り返し…最後には諦めてしまい自分を消したくなってしまったり、実際それをしてしまう方も大勢います。
病院や行政のみで解決できればそれが一番良いと思いますが、人それぞれ望むような結果が得られるとは限りません。
そんな時、当会心療室(カウンセリングルームの初回無料カウンセリングをご利用ください。同じような辛い思いを試行錯誤で乗り越えてきた私(高橋)にお話をお聞かせください…ご相談者様に親身に寄り添い、少しでも無意味な遠回りの回避ができますよう共に考え、お手伝いさせていただきます。お気軽にお電話ください。

メールでのお問い合わせはこちら

【お試しカウンセリング予約専用電話】

090-3503-0112(担当:高橋)
フリーダイヤルではありません。通話料金はご負担ください。
番号非通知は受付けておりませんので通知設定をご確認ください。
留守電設定になっておりますので氏名を録音してください、こちらから折り返しお電話いたします。
カウンセリング等所用で折返しのご連絡に時間がかかる場合があります。申し訳ありませんがご了承ください。

コンテンツ

  • 『ACP悩心会』は後遺症者が自分らしく、より楽に毎日を送ることができるよう仲間で楽しくサポー …

    「ACP悩心会」
    ご紹介

  • NPO法人日本脳卒中者友の会 埼玉支部 脳卒中後遺症者悩み相談心の会(略称:ACP悩心会)にご …

    カウンセリング
    システム

  • ACP悩心会「高橋」の紹介をさせていただきます。NPO法人日本脳卒中者友の会 埼玉支部長 兼「A …

    高橋とは
    何者?